ヴィーブルジョワのデイケアでは

『介護のプロによるサポート』
介護スタッフは全員ヘルパー2級資格以上の有資格者です。
最新の技術を習得しているスタッフがチームワークをとりながら利用者様とご家族様をサポート致します。

『ご家族への報告・相談もこまめに』
食事や体調管理などの為に、必要な方には利用者様のその日一日のご様子を「デイケア連絡帳」に細かく記入し、帰宅送迎時にご家族様へお渡し致します。

『万全の緊急体制』
万が一の場合に備え利用者様ごとに緊急連絡網を作成し、緊急時には迅速にご家族様などへ連絡できる体制を整えています。


一日の流れ



送迎専用車両で、ご自宅・施設間を送迎します。
8:30 ご自宅へお迎え
9:00 水分補給

入浴


施設到着後、毎回必ずバイタルチェックを行います。日々の体調をチェックする事で安心してお過ごし頂けます。


10:30 朝の
レクリエーション

※朝レク活動参照
11:45 昼食

休憩


運動機能の維持などを目的としたレクリエーションを行うことにより気がつかない間に楽しみながら機能訓練に参加して頂けます。
13:00 体操

昼の
レクリエーション
14:45 お茶・おやつ

歓談
15:30 ご自宅まで
 お送り
朝レク活動
塗り絵・パズル・ペン習字・クイズ・合唱・音読・ラジオ体操・指の運動等により脳の活性化につながり、ひとつの同じ事を皆で行うことにより同じ喜びや楽しみを共有して頂ける場所の提供を行う。
昼レク活動・カルチャー活動
書道・七宝焼き・フラワーアレンジメント・陶芸・手芸・粘土細工等のカルチャーがあり、午後からのレクリエーションの時間を使って行っています。
レクリエーションやカルチャーを楽しみ、熱中する事を様々な気持ちで臨み、日々を楽しむ。

レクリエーションやカルチャーを通じて、なにか物事に集中出来ることを利用者様に見つけて頂き、それによってベッド中心の生活や活気の無い生活から飛び出して活動的になり、心理的に充実を図る事により日々の生活に潤いを持って頂ける事が出来ます。

それが利用者様の生きがい作りに繋がるのではないでしょうか?
.

リハ活動
活気あふれるデイケアの中で、生活の向上を目指し目標をもったリハビリの取り組みを続けています。

担当スタッフが、利用者様それぞれに生活に必要とされる訓練は何かを考え、下肢筋力強化訓練・歩行訓練・予防体操などを実施しています。
TOPページへ