管理栄養士のオススメメニュー

西中老健ヴィーブルジョワ
管理栄養士 久保満希子
がん・生活習慣病予防に効く食べ物

私たちの体内に入ってくる化学物質を肝臓が無害化(解毒)し、健康な状態を保っています。ところが、暴飲暴食や喫煙、飲酒、過度のストレス、環境汚染などが原因となり、多くの化学物質にさらされると、解毒機能が追いつかなくなります。
そうしてたまった化学物質が炎症などを引き起こすと、肝臓が損傷し、肝機能異常へと繋がるリスクも高くなります。

そこで、ブロッコリースプラウトのデトックス効果に注目してみましょう。
スプラウトとは植物の新芽で、種と野菜の栄養を併せ持つ食品です。
ブロッコリースプラウトは、ビタミンA、K、Cなどを豊富に含むほか、スプラウトの中でもスルフォラファングルコシノレートの含有量が多い野菜です。この成分は解毒酵素、抗酸化酵素の効力を高めると言われており、肝機能異常が改善したり、がんの予防や、糖尿病の人では糖尿病合併症を予防できる可能性が期待されています。

ブロッコリースプラウトに含まれているスルフォラファン自体は熱に強いのですが、それを形作っているミロシナーゼという酵素はとても熱に弱いので、ブロッコリースプラウトを食事に取り入れる時は、生のまま食べるのが良いでしょう。


    <おすすめメニュー>     
☆三色サンドイッチ☆
材料(2人分) 
 
食パン(サンドイッチ用) 2枚
1〜5個 
人参 1/4本
辛子マヨネーズ お好みの量 
レーズン 適量
塩コショウ 少々 
ブロッコリースプラウト お好みの量
   
A
大さじ1/2
オリーブ油 小さじ2/3 
砂糖 小さじ1/3弱 
塩・コショウ 少々 
   
 
作り方

@
人参マリネを作る。人参は細目の千切りにし、レーズンと調味料Aで和える。
一晩置いた方が味もなじんで柔らかくなりおいしい。

A
卵はゆで卵にして、殻をむいてつぶして辛子マヨネーズ、塩・コショウで味付ける。

B
食パンの片面にバターか辛子マヨネーズを塗っておく。
具をはさんで出来上がり。

 
TOPページへ